• スイミー

OWS用高速水着、まとめました

スイミーショップで扱うメイン水着は、もちろんOWS用高速水着。

どの水着も浮力はありません。

※浮力があるのはウエットスーツ、ゼロポジションです


OWS用ですので

 ・競泳(プール)の公式大会では着用できません

 ・OWSでも、各大会の規定によって着用が認められないものがあります。

  例)湘南OWS10km…ラバー素材を用いた水着は不可



★ハイブリッドラバー水着

山本化学工業のバイオラバースイム(BRS)超撥水BRS-TX の2種類の生地を使用しています。BRSは現在、競泳水着としては認められていませんが、もともとはオリンピック用に開発された高速水着の生地。詳しくは「ラバー水着って何がいいの?」をご参照ください。


BRS-TXは、2009年にFINAで「ラバー素材使用不可」になった後、新たに高速水着用に開発された超撥水生地です。詳しくは「OWS用高速水着を制作しますpart2」をご参照ください。


それぞれの生地の「良いところ取り」をしたのが、2020年に登場したこちらのハイブリッドラバー水着。冷やしたくない体幹部、脚部は保温力のあるラバー(BRS)、可動域や関節部にはBRS-TXを組み合わせ、泳ぎやすい、速い、脱ぎ着しやすい、扱いやすい水着になりました。レディスはオープンバック、メンズはクローズドバックとなります。

S、M、Lといった標準サイズ以外にも、細め、太めなどさまざまなサイズがご用意できます(同じ身長で3~4種類のサイズから選べます)

詳しくは商品ページをご覧ください。


※「ラバー素材の水着不可」の大会では着用できません




★SwimArmar60(スイムアーマー60)

2019年、「ラバー素材の水着は不可」という大会のために開発した非ラバーのOWS用高速水着です。ラバーは使っていません。全面に超撥水BRS-TXを使用しています。

「保温性」はラバー素材ほどではありませんが、スーッと前へ進み、脚が浮き上がる感覚(推進力)がある高速水着です。

こちらも標準サイズだけではなく、豊富なサイズから選べます。

詳しくは「OWS用高速水着を制作しますpart1」「OWS用高速水着を制作しますpart2」をご参照ください。

商品ページはこちらです。


※「ラバー素材の水着不可」の大会でも着用できます。

※生地はFINA承認を受けていますが、水着としてのFINA承認はありません




★バイオラバースイム(ラバー水着)



競泳界では禁止となったラバー生地ですが、その高速性と保温力で、オーシャンスイマーから長らく支持されているのが、こちらのラバー水着です。すでに大手メーカーでは生産しておらず、スイミーではロットで発注して販売してきました。

全面にラバー素材(BRS)を使用、レースだけでなく、海やプールでの練習用として愛用していらっしゃる方も多い水着です。

スイミーショップでは、現在の在庫限りの販売となります。



上記3種類のOWS用高速水着についてまとめてみました。

いずれの水着も、基本的に受注生産の上、制作まで時間がかかることが多いので、ご注文される場合は時間の余裕を見ていただけるとありがたいです。


オーシャンスイマー向け水泳用品の販売『SWIMME(スイミー)』 | OWS(オープンウオータースイミング)、トライアスロン競技用水着・ゴーグル・ウエットスーツ・パドル・フィン等

オーシャンスイマー向け水泳用品の販売

『SWIMME(スイミー)』​​公式オンラインショップ

OWS(オープンウオータースイミング)、トライアスロン競技用水着等

ショップ名:Swimme shop(スイミーショップ)

​会社名:株式会社 スイミー

所在地:埼玉県春日部市新川224-2

代表:清澤京子
営業時間:9:00~17:00
連絡先:080-9465-3131

​始めました!

お得な情報満載

スイミー公式LINE@

© 2018 Swimme, All Rights Reserved.

Homepage Designed by TLWorks

オーシャンスイマー向け水泳用品の販売『SWIMME(スイミー)』 | OWS(オープンウオータースイミング)、トライアスロン競技用水着・ゴーグル・ウエットスーツ・パドル・フィン等
0