• スイミー

石垣島OWS大会に行ってきました!

最終更新: 2018年11月1日



10月27日、石垣島真栄里ビーチで行われた

「第一回SWANS CUP・NOWS石垣島OWS大会」に行ってきました! 10歳~85歳(!)まで、参加者総勢324名、種目は「500m」「1km」「2.5km」「5km」「500m×4リレー」で、店長タカダはリレーと5kmに出場しました。


とにかく海が美しい!


上の動画は1kmのスタート時ですが、沖にある防波堤の向こう側まで、ぐるりと時計回りに回るコースが基本コースでした。

透明度バツグン、さまざまな形のサンゴ、色とりどりの熱帯魚、ヒトデ、ナマコ、海の中の熱帯森を眼下に眺めながら、水面を泳いでいく気分は、まさに「お魚になったワ・タ・シ♪(古っ)」。


水温25℃前後、台風の影響で風が強かったので、天気は晴れていても、いったん濡れるとかなり体温が奪われます。私はラバー水着に、アクアスフィアのケイマンエクゾー(ダークレンズ)を使用。

5kmの長丁場でも、ゴーグルは一切ズレることなく、水の侵入もありませんでした。さすがロングセラーの定番ゴーグル! そしてラバー水着も安定の保温力!

備えあれば憂いなし!


しかーし!

備えは完璧だったんですが、自分の方向音痴はどうしようもなく・・・

コースアウトしてかなりのタイムロスをしてしまいました・・・


5kmのコース図解です、3周目にやらかしました

サンゴにいる熱帯魚きれいだな~、いま何時かな~、あ、飛行機が飛んでるぞ~、あと2周かぁ~、誰もいないなぁ~、フォーム修正しないと~、次の周回で水をもらおうかな~


などと夢想にふけり、集中力に欠けた私は、曲がるべきブイをなぜか「通過するブイ」と勘違いしてしまったようで、ズンズン沖合へ進んでしまいました。


普通はブイ周辺にガードさんがいて、あまりにもトンデモ方向に行く人には「あっちですよ~」と、指示してくれるのですが、この時はたまたまいなくて。


気づいた時は見える範囲に人の姿がなく、波はダップンダップンしてくるし(リーフに守られているとはいえ台風接近中ですから)、こ、これはマズイ…と、とにかくホテルの建物がある方向へ、必死に戻りました。


戻りましたが、このエリアは向かい潮。

完全にアゲンストな流れで、泳いでも泳いでも、ほんの少ししか進まない。

OWS経験者なら、このアゲンストの辛さはわかっていただけるかと思います。 ようやく他の選手の姿が見えた時は、心底ホッとしました。

レースとしては失敗したけど・・・

南の島の、こんなきれいな海で、たっぷり泳げたことに感謝あるのみでした。



リレーのメンバーと!後ろがホテルの建物です

OWSで泳ぐ海域は、当然ながら一般の遊泳エリアより、ずっと沖合になります。

真栄里ビーチも、ホテルの遊泳ゾーンがありますが、残念ながら遊泳ゾーン内では、水族館のようなサンゴ礁や熱帯魚の姿を見ることはできません。


OWSをやっててよかった!!


そう思った大会でしたが、実は石垣島には、もっともっとすごい、天国のような海があったのでした。(次回に続く)


#石垣島

#石垣島OWS

#真栄里ビーチ

#オープンウォータースイミング

#ラバー水着

#ケイマンエグゾー

#スイミー

よろしければ「LINE友だち追加」お願いします! LINEからご質問、ご注文もできます(^o^)


オーシャンスイマー向け水泳用品の販売『SWIMME(スイミー)』 | OWS(オープンウオータースイミング)、トライアスロン競技用水着・ゴーグル・ウエットスーツ・パドル・フィン等

オーシャンスイマー向け水泳用品の販売

『SWIMME(スイミー)』​​公式オンラインショップ

OWS(オープンウオータースイミング)、トライアスロン競技用水着等

ショップ名:Swimme shop(スイミーショップ)

​会社名:株式会社 スイミー

所在地:埼玉県春日部市新川224-2

代表:清澤京子
営業時間:9:00~17:00
連絡先:080-9465-3131

​始めました!

お得な情報満載

スイミー公式LINE@

© 2018 Swimme, All Rights Reserved.

Homepage Designed by TLWorks

オーシャンスイマー向け水泳用品の販売『SWIMME(スイミー)』 | OWS(オープンウオータースイミング)、トライアスロン競技用水着・ゴーグル・ウエットスーツ・パドル・フィン等
0