• スイミー

新ラバー水着が登場します

先月の話になりますが、辰巳国際水泳場でLDSSという、長距離の大会に参加してきました。競泳の大会とは異なり、1レーンに5~6人、追い越しありで泳ぎます。

私は800mと3000mにエントリー。

着用したのはラバー水着です!


SA60も、もちろん素晴らしい高速水着なんですが、保温力の面ではラバー水着の方が数段上をいきます。

辰巳のプールは28℃くらいあると思いますが、長時間泳ぐ場合はかなり冷えます。冷えについては体質によるので、短い水着でも平気な人は平気なんですが…。

海でもラバー水着の保温力はモノを言います。

そして推進力も。

そもそも高速水着として開発された水分を吸わないラバー生地(BRS)。

保温力は副産物なんですが、OWSで着用するには理想的な水着だと思いますし、実際に着用している方も多いですよね。


さて、スイミーショップでは、新・ラバー水着を制作することになりました!

もちろん使用する生地は山本化学工業のバイオラバースイム(BRS)です。


従来のラバー水着との違いは

・オープンバック(背中のジッパーなし)が選べる

・自分にフィットするサイズを選べる(バリアブルサイズ)

 例えば同じMサイズでも、体重別・体型別に数種類の中から選べます。

 SA60と同様で、1ヶ所のみサイズ修正可能です。

・デザインも一新されます


わかりやすく言うと、昨年発売したOWS用高速水着SA60のデザインで、

ラバー水着を作った!という感じです。


これはもう私のラバー愛♡が炸裂した水着(^_^;)


ただし、大変申し訳ないのですが、従来よりお値段が上がります。

また最低ロットに達するまで制作できないという事情もありまして、

ご注文いただいて、すぐに納品というわけにはいかないかもしれません。


新作登場にともない、従来のラバー水着は現在、在庫があるのみ、

在庫分がなくなった時点で販売終了となります。


【新ラバー水着のお値段(予定)】

オープンバック(背中ジッパーなし)  32,000円(税抜)

バックジップあり(従来のスタイル)  35,000円(税抜)


まだ商品ページは制作していませんが、ご興味のある方はご連絡ください!

割引クーポン発行の予定もありますので、よろしくお願いします(^^)


※バイオラバースイム(BRS)という生地の特性については

2019年3月22日のブログをご参照ください。


※SA(スイムアーマー)60はラバー生地ではないので、ラバー水着不可の大会で着用できます。


オーシャンスイマー向け水泳用品の販売『SWIMME(スイミー)』 | OWS(オープンウオータースイミング)、トライアスロン競技用水着・ゴーグル・ウエットスーツ・パドル・フィン等

オーシャンスイマー向け水泳用品の販売

『SWIMME(スイミー)』​​公式オンラインショップ

OWS(オープンウオータースイミング)、トライアスロン競技用水着等

ショップ名:Swimme shop(スイミーショップ)

​会社名:株式会社 スイミー

所在地:埼玉県春日部市新川224-2

代表:清澤京子
営業時間:9:00~17:00
連絡先:080-9465-3131

​始めました!

お得な情報満載

スイミー公式LINE@

© 2018 Swimme, All Rights Reserved.

Homepage Designed by TLWorks

オーシャンスイマー向け水泳用品の販売『SWIMME(スイミー)』 | OWS(オープンウオータースイミング)、トライアスロン競技用水着・ゴーグル・ウエットスーツ・パドル・フィン等
0